MADE WITH PRIDE IN THE USA

21/10/17

105

ハート内数字は
POCKET PARCO内のクリップ数です!

POCKET PARCO

POCKET PARCOは便利でお得な、パルコの新しいお買い物提案をするスマートフォンアプリです。

アプリイメージ

POCKET PARCOでは、注目ブランド・商品の記事を読みながら、楽しくお買い物を!気になった商品や記事は、ボタンひとつでクリップ(保存)できます。ここでしか買えない限定品もCHECK♪

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playから手に入れよう

iPhone、iPod touchは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。App StoreはApple Inc.のサービスマークです。Android、Google PlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

お疲れ様です!岡崎です!

10月も半ばだというのに熱い日々が続いていましたが、やっと秋らしくなってきたでしょうか?

" 〜の秋" なんていいますが、
皆さんは何の秋を思い浮かべるでしょうか。
スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋 etc...

自分は日々の不摂生が祟って、丸く大きく
成長してしまっています。

もっぱらファッションの秋と言いたいところですが、ダイエットの秋になりそうです。


本日ご紹介するのは、

Binghamton cotton knit

インポートモノなので聞いたことない方も多いんじゃないかと思います。ビンガムトン。

ニューヨーク 州北部ビンガムトンという
田舎の街でニットを作り続けて100年弱。
1927年創業の老舗ファクトリーです。
google mapのストリートビューで
見てみると本当に田舎の工場という
雰囲気が伝わってきます。

そして、何よりタグの
「 MADE WITH PRIDE IN THE USA 」
このプライドがあるからこそ、ここまで
長く続けてこれたのだと思います。
アメリカ人は合理的なので、90年代ごろには
多くの老舗ブランドが中南米やアジアに生産を移してしまいます。
その中でもコットンニットの工場なんて
本当に数えるほどしか残っていないのではないでしょうか。

しかしながら、編む工程はもちろん、
縫製から、仕上げ、梱包まで自社で
一貫して行える体制が整ったすばらしい
ブランドです。

歴史のあるブランドなので、古着屋の知り合いに古着でもよく見るか聞いてみたのですが、何回か見たことある程度と言っていたので、変に規模を拡大せず細々と現代まで残っているメーカーみたいですね。

ここから、入ってきました3型をご紹介。

1つ目はバーズアイ。
これはL.L.Beanの名作をサンプリング。
バーズアイという名前はその名の通り、
網目が鳥の眼のように見えるからだそう。
正直、僕は鳥の眼に見えたことはありませんが、服好きなら誰もが知ってるクラッシックかつ素敵な柄。主張が少ないのでどなたでも着れると思います。
L.L.Beanの物はコットンではなく
ウールなのでまた違った表情ですね。

2つ目はアメリカンフラッグ。
こちらもラルフローレンの名作をサンプリング。正面にズドンっと星条旗。潔い。
古着界ではかなりの人気者です。
星条旗に目が行きそうですが、注目すべきはベースカラーのサックスブルー。
いい意味で洗練されていない暖かみのある色味。店長と「程よいダサさが最高だよね」と
話してました。

3つ目はボーダー。
生成りに細いボーダーが入る、古着でもたまに見かけるアメリカらしいパターン。
こちらは完売してしまいました...


ここからはコットンニットの良さについて。
言わずもがなですが、改めて魅力を。

ニットといえばやっぱりウールのモノを
イメージしますよね。綿ならスウェット
という選択肢が圧倒的に多いです。

そこで、ウールニット(セーター)の弱点。

・チクチクする
・洗濯機で洗えず、基本手洗い
・衣替えで出してきたら、虫食い

ウールの良さももちろんたくさんありますが、この弱点を致命的に考える方も多いのではないでしょうか?
僕も肌が弱いので、ウールのニットを着るときは基本的にBDシャツを挟み、首にチクチクが当たらないようにすることが多いです。

コットンニットはその全てを解決してしまいます。肌あたりは抜群で洗濯機で洗える。
そして、着れる時期がウールニットに比べて広い。今頃から5月ごろまで着れます。

スウェットよりブリティッシュな、クリーンな印象にもなるので、パンツ、靴のバランスを変えてもストリートな雰囲気が出ず、シンプルかつ大人に見えます。

サイズ感はややゆったりのグッドバランス。
今っぽい気を衒った緩さではなく、
アメリカ製特有の気持ち大きい感じ。

このニットに関しては、反応がすごく良く、
ボーダーは完売、バーズアイはMのみになってしまいました。
イチオシのアメリカンフラッグはまだML両方ございますので是非。星条旗がインパクトありますが、バックグラウンドを知っていればむしろ、素敵だと思いますよ。

僕はアメリカが好きで、古着が好きですが、
ストックマンに3年いるので国産、アメリカ製、イギリス製の現状がどれほど難しいかを感じてしまいます。

以前たまたま見たyoutubeでは日本の職業の平均賃金がミシン工だけ最低賃金に届いていないと言っていました。海外でもそう言った現状があり、中国などのマンパワーに任せてしまっているのが現状なわけです。

そんな現状がある中で、プライドを守り、
アメリカ製を貫くビンガムトンは本当に
素敵だなと思います。
洋服は食べ物みたいに良さが伝わりづらい気がしますが、バックボーンに目を向けると
ニットひとつとってみても魅力が2倍にも、
3倍にもなって愛着が湧くんじゃないかなと
思います。

「MADE WITH PRIDE IN THE USA」
ぜひ、手に取ってみてもらえたらと思います。オススメです。

Binghamton cotton knit
bird's eye , American flag

each ¥ 17,380 ( tax included)

ショップインフォメーション

ショップ名 ストックマンマーケット
電話番号 042-489-5444
フロア 調布PARCO 4F
取り扱いアイテム メンズ
スタッフ募集
Instagram

INFORMATION

施設情報

住所

東京都調布市小島町1-38-1

電話

042-489-5111

営業時間

pageTop