春のNewブランド

23/02/19

116

ハート内数字は
POCKET PARCO内のクリップ数です!

POCKET PARCO

POCKET PARCOは便利でお得な、パルコの新しいお買い物提案をするスマートフォンアプリです。

アプリイメージ

POCKET PARCOでは、注目ブランド・商品の記事を読みながら、楽しくお買い物を!気になった商品や記事は、ボタンひとつでクリップ(保存)できます。ここでしか買えない限定品もCHECK♪

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playから手に入れよう

iPhone、iPod touchは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。App StoreはApple Inc.のサービスマークです。Android、Google PlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

先週までのONEITAのスエット祭り、本当に予想以上に盛り上がりましま。上下でトライしてくれる方が殆どで、自分らの今気分のファッションを皆さんと共有出来た感じで楽しかったですね。

一部在庫の欠けたのもありますが、ほぼまだ揃ってますし、ウチのスエットの定番として気長に取り扱っていくつもりですので、今回タイミングではなかった方も何かのタイミングで是非トライしてみて下さい。こっちのモノにしてしまえば明らかに生活が楽に楽しくなりますよ。

丁度気温も良い感じに上がって来たタイミングで金曜日からひとまずは1コーナーならですが春物立ち上げました。

今季の春物は個人的にパステルカラーとデニムのアイテムを意識して集めてみました。今季はより春らしいキレイな色を来てお出掛けしたい気分ですよね!皆さんのワードローブに無いカラーのも多いと思うので、まだまだ少ないですが見応えはありますよ。

今日はその中から、プロパー品としては初導入のブランド、DC WHITEのビックマドラスチェックシャツをご紹介したいと思います。

実は夏のセールアイテムでラガーTEEが入っていましたがアレはブランドとしてもイレギュラーアイテムで、オンタイムのインラインのアイテムとしては初の入荷。

DCホワイトはアメリカントラッドをベースに大人の方々に向けたアメリカンカジュアル服を、国産で丁寧な仕立て服の生産背景でものづくりしているブランドです。今回セールのアイテムで色々と入荷してるMIDAも同じメーカーさんのアイテムです。

元々2〜3年前からブランドは知っていましたが、紺ブレのイメージも強くてかなりトラッド色も強いしプライスもなかなかハイだなーという印象でした。メーカーさん自体がアメカジ寄りの店とは取引きはなくて、元々ウチの様な店とも接点ないのでブランドを知っている程度でした。

今回接点が出来たのも営業さんがこのメーカーさんに移ったのがキッカケで。ただ最初はプライス的にウチにはハマらないかなーとセールアイテムのみの取り扱いからスタート。普通はセールアイテムからスタートなんて無いのですが、そこは知ってる仲と特別に出して貰えたので、それならば一度展示会を見させてもらおうも背景したのが半年前。そこで見たアイテムは自分が思ってた印象とはちょっと違う進化を遂げてました。

勿論得意の紺ブレも、OXのBDシャツも、ラガーシャツ、マドラスチェックのシャツやJKT、チノスーツと、アメリカントラッドど真ん中のアイテム中心でしたが、定番の他にそれぞれのアイテムでサイズ感が今の気分ど真ん中のアイテムが結構増えていました。

これがまた結構思い切って大振りなサイズ感でフォルムでファッションする感じの仕上がり。着てみたらどれも良いんですよね!ベースが仕立て服なので作りは勿論、生地、ディテール、部材と抜かりないのでアイテムの佇まいはトラッドな上品さか漂ってます。良い服って感じです。

ただ着てみたら今のファッションなんですねー。普通今な感度の強いブランドってものづくりより企画力のあるブランドが多いので、コンセプト、設計が上手いブランドがアメリカントラッドなアイテムをピックアップするという方法が殆どなのですが、このDCホワイトの今なトラッドアイテムはその方法論とは逆の『トラッドベースのものづくり→今な設計』な訳で珍しいパターンだと思います。

何故このパターンが少ないか。それはそれだけ今な空気をキャッチする事、そこからどういうアイテムに落とし込むか、その辺の匙加減って難しいんですよね。その辺は日本のドメスティックブランドに代表されるメーカーではなくブランド色の強いとこれは上手いんですよね。ただ、プライスは高いし、モノの作り込みに関してはプライスに対して合っていないものが多い感じはします。

ビックサイズ、オーバーサイズにするにしてもどこをどの位変えるかというのは難しいですね。僕もイタズラのシャツで経験済みです。それが今回のDCホワイトのアイテムは成功してるんですねー。その辺の匙加減が得意なマニュアルのアイテムもりもより本格的で直球感もあります。

アイテムと生地選び、どのアイテムを今な気分を落とし込むかアイテム選び。まだまだ品番数は少なかったですが、それぞれ上手く的を得ていました。そんな訳で数品番ですが導入する事に決めました。

今回ご紹介のマドラスチェックのBDシャツですが、チェックの燻んだ感じの色味、縫製のディテール、ボタンなどの部材はアメリカントラッドど真ん中ですが、どうですか?このビッグなフォルム。思い切ってますね〜。因みに僕着用のでSサイズです。

思い切ってる分、1枚で絵になるし、僕らの好きな重ね着も色々出来そうです。特にパーカー×スエットパンツのセットアップに羽織ると最高です。コレはやりたい!パーカーの上に羽織っても余裕だし、スエットパンツの丈感にこれくらい思い切った大振りなシャツのサイズ感が最高の相性です。あとはまだまだ先ですが、ショーツとの相性も間違い無いでしょう。ショーツに関してもDCホワイトから最高に合うの入荷予定なのでそのウチ紹介させてもらいますね。

あと、もう一点気に入ったのがチェックのパターン色味はマドラスチェックなんですが、生地の組成は高密度のタイプライターを使ってます。硬くてシャリシャリした生地感のアレです。マドラスチェックは本来インド綿を使うのでもっと薄いし粗さがあってシワ感も強い生地。

それはそれで涼しくて春夏には良いのですが、生地が薄いのでオーバーサイズに振った時には相性良くないですね。その辺もちゃんと汲んでハリのあるタイプライターを選んでるのも上手いし、この生地セレクトのお陰でこのオーバーサイズも良い感じに収まる訳ですね。この生地はDCホワイトのオリジナル生地との事。生地からおこしての力作です。

正直、シャツのプライスとしてホントギリギリでアイテムによってはまだ手に負えないアイテムもありますが、トラッドど真ん中のオーバーサイズは個人的に今ドンピシャなので今後期待大なブランドです。

とにかく一度実際に袖を通して着てみて欲しいアイテムですね。やっぱり季節の変わり目はワクワクしましね!これから日々newアイテムはちょこちょこ入って来ますので店頭でもお待ちしてますよ。色々喋りたくてしょうがないです。

それでは、また。今週もまだまだ油断出来ない寒さになりそうなので、しっかり重ね着楽しみましょうね!

DC WHITE
マドラスチェックビックBDシャツ
¥20,000 (¥22,000 in tax)

ショップインフォメーション

ショップ名 ストックマンマーケット
電話番号 042-489-5444
フロア 調布PARCO 4F
取り扱いアイテム メンズ
サステナブルアイテム&キャンペーン
スタッフ募集
パルコでのロケ撮影のお問い合わせサイトはこちら
コスメの日
Instagram
Twitter

INFORMATION

施設情報

住所

東京都調布市小島町1-38-1

電話

042-489-5111

営業時間

pageTop